赤い便せん
自分のプロフィールとアタックメールの文章を見直したら、男性からの返信が増えてきました!
当初は、全然メールが返ってこなくて正直落ち込みました。私みたいにネガティブになってる方にリアルな改善&実践した方法をご紹介します。

【メールレディのプロフは超重要だった!】
男性の興味をひくために顔を公開、好きな趣味、アダルト匂わせコメントをしてみました。
最初は、「メールレディ始めました」「趣味は映画観賞です」なんて箇条書きで、味気のないプロフィールでした。

・顔公開
加工ありの顔を公開しました。正面から撮った写真が一番反応が良かったです。

・好きな趣味を細かく
「映画が好きで、ヒマな時はよくお家で見ています♪おもしろい映画があれば教えてください」という風に変えたところ、会話のきっかけが増えました。

・アダルト匂わせ
エッチな会話が苦手なので「ノンアダルトでお願いします」と書いていました。
でもノンアダルトはあまり人気がないジャンルだったようで、「その気になれば見せちゃうこともあるかも?」と、アダルトもしますよという匂わせコメントを加えたら、たくさん返信がくるようになりました。

【アタックメールの返信率がアップ】
アタックメールの改善方法として、男性の名前を入れることやメールを送った理由を伝えるようにしました。
男性から返事がもらえるように、こちら側からメールを送ることをアタックメールといいます。
「初心者は一日最低でも200通」ときいていたので、がんばっていたのですが全然返信が来ませんでした。

・男性の名前を文章の中に入れる
文章中に、「○○さんと楽しくおしゃべりしたいです」と、とりあえず相手の名前を呼ぶことを意識した文を作ります。

・メールをした理由
「趣味が同じだったので、好きな映画を教えてくれないかな~と思ってメールしました」と、相手の趣味などに好奇心があるというそぶりを見せると、返信率が登録した当時よりグッと上がりました。

単に会話すればいいと思っていたけれど、メールレディとして男性を楽しませるということを忘れていました。
私と同じミスをしていた人は、ぜひプロフィールとアタックメールを見直してみましょう!